携行品損害

クレジットカードに付帯している旅行傷害保険の保障項目の一つ。
旅行行程中に携行品(カメラ、デジカメ、カバン、衣類など)が、盗難・破損・火災などの偶然の事故に遭って損害を受けたときに補償されるものです。
補償の適用範囲や条件はクレジットカードにより異なりますが現金は補償の対象とはなりません。また、通常は3000円程度は免責(自己負担)となります。

クレジットカード旅行傷害保険一覧はこちら

クレジットカード新着情報

三井住友カード入会でVISAギフトカード(1000円分)がもらえる!
クレジットカード比較オウ限定!のお得なキャンペーンが3/1からスタートしました。...
続きを見る »

その他の新着情報を見る »

クレジットカードに関するブログ

電子マネーの使えるクレジットカード比較
1月の電子マネー利用者数WAON(ワオン)がNANACO(ナナコ)を抜いたようで...
続きを見る »

その他のブログを見る »

クレジットカードに関するQ&A

Q33.クレジットカードのポイントサービスとは何ですか?
カード会社がカード利用者に、還元するためのサービスです。ポイントを貯めると商品...
続きを見る »

その他のQ&Aを見る »

クレジットカード用語集

Ponta(ポンタ)
Ponta提携店舗で利用できる共通ポイントサービス。 三菱商事の100%子会社...
続きを見る »

その他の用語集を見る »