Q14.カードを海外で使った時の請求は?

海外で現金で支払おうとすると当然日本円が使えないわけですから、現地通貨に両替することになり、両替手数料が発生してしまいます。されに余った通貨を日本円に戻せば二重に発生し、あまり効率的とはいえません。また多額の現金を持つのに不安があるという人も多いでしょう。さらにうと、なれていない通貨なのですぐに求められた金額を支払えない場合もあると思います。

そんなときには必要な金額だけ決済できるクレジットカードが便利です。

請求は国内で使う場合と違いはありません。店舗が売上伝票を金融機関に提出し、金融機関がブランド会社に伝票を送ります。その後、決済センターからあなたのクレジットカード会社に請求がいく、というしくみです。円換算される際に手数料はかかりますが両替よりは割安ですみます。
もちろん、不正に請求されていないか、後々のトラブルのために売上伝票(ジャーナル)は捨てずにきちんと保管しておきましょう。


世界で通用する共通通貨ともいえるクレジットカードは海外旅行にはなくてはらない一枚となっています。

クレジットカード新着情報

三井住友カード入会でVISAギフトカード(1000円分)がもらえる!
クレジットカード比較オウ限定!のお得なキャンペーンが3/1からスタートしました。...
続きを見る »

その他の新着情報を見る »

クレジットカードに関するブログ

電子マネーの使えるクレジットカード比較
1月の電子マネー利用者数WAON(ワオン)がNANACO(ナナコ)を抜いたようで...
続きを見る »

その他のブログを見る »

クレジットカードに関するQ&A

Q33.クレジットカードのポイントサービスとは何ですか?
カード会社がカード利用者に、還元するためのサービスです。ポイントを貯めると商品...
続きを見る »

その他のQ&Aを見る »

クレジットカード用語集

Ponta(ポンタ)
Ponta提携店舗で利用できる共通ポイントサービス。 三菱商事の100%子会社...
続きを見る »

その他の用語集を見る »