旅行保険は海外も国内もクレジットカードでカバーしよう

| コメント(0) | トラックバック(0)

ゴールデンウィークもすでに中盤から後半に差し掛かりましたが、海外旅行の真っ只中という人も多いかと思います。

travel100504.jpg

海外に行く時は国内の保険が適用されないため、旅行保険の加入は欠かすことができませんが、うまくクレジットカードを利用すれば、高い保険を旅行の都度支払う必要はありません。

まずはクレジットカードの保険で主要部分をカバーし、足りない部分を損保会社等の保険で補うというのがお勧めです。

今回、クレジットカードごとの海外旅行傷害保険がわかる一覧表を作成しましたので参考にしてください。

"自動付帯"と赤字で記載されているクレジットカードは、旅行代金をカードで支払わなくても保険が適用されるものですので1枚もっておくと安心です。
保険内容をみるとやはりゴールドカードの方が手厚い保険にはなっていますが、年会費無料のカードでもSBIカードのように家族まで保険が適用される家族特約付きのものもあります。

また、実は一番身近なトラブルがカメラ・時計等の盗難や紛失ではないでしょうか。携行品損害の保険が付帯しているかどうかもしっかりチェックしておきましょう。年会費無料でも楽天カードなどは付帯しています。

また、軽視されしがちな国内旅行保険も万が一のときに役に立ちますからチェックしておきましょう。こちらは入院や通院で保険が適用されるのがおすすめです。

楽しいトラベルが"トラブル"の思い出にならないようにするためにも万が一の準備はきっちりしておきましょう!

クレジットカードごとの海外旅行傷害保険がわかる一覧表
クレジットカードごとの国内旅行保険がわかる一覧表

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://creditcard.hikakuo.com/mt/mt-tb.cgi/463

プロフィール

なびゆ

name:なびゆ

クレジットカード所有数は10枚以上。TPOに応じて使いこなしているようで振り回されてることの方が多いが、おかげでクレジットカードや電子マネーの最新情報についてはほぼ網羅している。

楽天カード