blogの最近のブログ記事

6/26に、MONOQLO特別編集「クレジットカード完全ガイド」が発売されました!
クレジットカード完全ガイド


さっそく「クレジットカード辛口ランキング100」をチェック!

クレジットカード完全ガイド

1位『漢方スタイルクラブカード』860pt
2位『Yahoo!JAPANカードSuica』850pt
2位『楽天カード』(VISA/MasterCard)850pt
2位『レックスカード』850pt
2位『リーダーズカード』850pt

...笑
やはりいつもと変わらないラインナップですね。笑
ですが、今回はBEST5に"新入り"がいるので、今回はそのカードをご紹介!


圧倒的な還元率のフルスペックカード!
レックスカード

レックスカード

お店でもネットでも1.75%の高還元率!! しかも年50万円利用すれば年会費は無料(月42,000円程度)と文句なし。
貯まったポイントがキャッシュバック出来るの得使いやすい。
(誌面より)

レックスカードは、「価格.com」や「食べログ」を運営するカカクコムグループによる、高還元型クレジットカード。

ポイント① 還元率が高くポイントが貯まりやすい!
レックスカードの還元率は、国内最高水準の1.75%と、一般的なカードの3倍以上!!!

ポイント② 請求時値引きだから使い道に困らない!
レックスカードで貯めたポイントは、Jデポに変換することで、翌月以降の請求予定金額から差し引くことができる!

ポイント③ 年会費初年度無料。年間50万円以上利用で翌年以降も無料!
次年度以降の年会費は2,625円ですが、年間50万円以上利用すれば無料に!
月約42,000円以上使えばいい計算になるので、ショッピング、公共料金、携帯代など、レックスカードにまとめれば、難しくはない金額。

と、持ってて損のないフルスペックカード!
デザインを2パターンから選べるのも嬉しいポイント★

「REX CARD(レックスカード)」の詳細を見る

リクルートは JCB、三菱UFJニコスと提携し、リクルートポイントが貯まるリクルートカード(Recruit Card )の募集を5/30より開始する。
リクルートカードは年会費無料でVISA、JCBの国際ブランドが選択可。
リクルートカードプラスは年会費2,100円で国際ブランドはJCBのみ。

recruitcard3.jpg

注目すべきはリクルートカードで1.2%でリクルートカードプラスは2.0%という最高水準の還元率だろう。
ポイントはリクルートポイント(5/27よりじゃらん×ホットペッパーポイントから名称変更)で付与され、リクルートカードは100円につき1.2ポイント、リクルートカードプラスは100円につき2ポイント貯まる。
高い還元率に加えて100円からポイントが貯まるということで無駄なくポイントを貯めることができる。


リクルート関連サービス(じゃらんnet,ホットペッパービューティー,ホットペッパーグルメ,ポンパレ,ポンパレモールなど)を利用することで最大3%分のリクルートポイントがさらに貯まる。(他のクレジットカードで利用しても同様に貯まる。リクルートカード利用でポイント2倍といった楽天カードのようなキャンペーンが実施される場合は還元率がアップすることになる。)


付帯保険はリクルートカードが旅行傷害保険が海外で最高2,000万円、国内で1,000万円。(いずれも"利用"付帯)
リクルートカードプラスは旅行傷害保険が海外・国内ともに最高3,000万円でいずれも"自動"付帯とプラスの方が充実している。
その他、どちらのカードにも年間200万のショッピング保険が付帯される。


さてどちらのカードを選べばよいかといえば
リクルートカードプラスは年会費が2,100円かかるため年間262,500円(月21,875円)よい多い利用額であるなら、プラスの方が得になる計算だ。
ざっくりいって平均月2-3万程度はカード利用するのであればプラスの方がよいだろう。

>>リクルート、JCB・三菱UFJニコスと提携し、5月30日より『Recruit Card(リクルートカード)』を発行


2/19に発売された雑誌「MONOQLO」4月号で、
クレジットカードが特集されています!
http://www.shinyusha.co.jp/~top/01mono/monoqlo.htm

今年持つべき1枚はコレだ!2013年最新版「クレジットカード辛口採点簿」特集では、
通販、デパート、鉄道、銀行などのジャンル別採点簿や航空マイルNo.1 カード決定戦、
給料日で選ぶ優秀カードなど、様々な切り口でカードが紹介&採点されています!

MONOQLO2013年4月号表紙

個人的には
初心者に贈る完全保存版バイブル!
「クレジットカードfor Beginners」
がオススメです。
カードを作ったあと、どうしたらよりお得に使えるかという情報が満載で、ビギナーでなくても読んでいただきたい!


そして...やっぱり気になるのが
「クレジットカード辛口ランキング100」ですよね!
さっそくBEST3を紹介!


【1位】漢方スタイルクラブカード
ポイントが貯まる&使いやすい最強のカードがコレ!
漢方スタイルクラブカード

昨年の「日経トレンディ」のランキングに続き、このカードが1位を獲得です!!
やはり1.75%という圧倒的な還元率、さらに電子マネーチャージでも同還元率で、カードの中では群を抜いています。
弱点だったポイント交換のしづらさ(郵送だった)が、ネットで出来るようになったことで、
文句なしの最強カードとなりました!

◎評価 860pt
「漢方スタイルクラブカード」の詳細を見る


【2位】楽天カード(VISA/MasterCard)
お得カードの定番! 使い勝手のいい万能カード
楽天カード

「楽天カード」も、昨年の「日経トレンディ」のランキングに続き2位!!
どこで使っても1%と高還元率で、しかも年会費完全無料の人気カード。
普段あまりカードを使わない人が持っていても損のない、初心者にオススメのカードです。
楽天市場での利用は還元率2%!!

◎評価 820pt
「楽天カード」の詳細を見る


【2位】リーダーズカード
圧倒的な還元率のフルスペックカード!
リーダーズカード

還元率がどこでも1.5%、Amazon限定デポジットとの交換なら最大1.8%とかなりの高還元率!
ポイントがキャッシュバックできて、Amazonでの利用に強いのが魅力的です★
2,625円の年会費は、初年度無料、2年目以降は年間50万円以上の利用で無料に。
各種保険も充実しています。

◎評価 820pt
「リーダーズカード」の詳細を見る


【2位】Yahoo! JAPANカードSuica
Suica系カードでダントツお得な1枚
Yahoo! JAPANカードSuica

Suicaチャージのほか、店舗やネットショッピングでもポイント還元率1.0%で、買い物カードとして十分なスペック。
同じSuica系列カードの「ビックカメラSuicaカード」は、Suica移行時に約2割減になってしまいますが、
この「Yahoo! JAPANカードSuica」はSuicaへポイント移行時にかかる手数料がかからないのがスゴイ!

◎評価 820pt
「Yahoo! JAPANカードSuica」の詳細を見る


年が明けて、あっという間に1月も終わりに近づいていますが、いかがお過ごしでしょうか。
今年の目標をいろいろ考えたものの、考えただけで全然実行できていないので、
ちゃんとプランを立てなきゃいけないなーと、ゆるく思っています(笑)。


さて今日は、新しいデザインが登場した2つのカードをご紹介します。

●Type Select JCBカード
今までは7色単色デザインから好きなものを選べたのですが、
キュート&スタイリッシュな2色が登場しました!

・スタイリッシュにキメたいなら、カーボンブラック
TypeSelectJCB_CBlack

・カードもキュートに❤、ファブリックピンク
TypeSelectJCB_FPink

「ただのブラックじゃシンプルすぎるなー」と思ってた方、
「蛍光に近いピンクはちょっと派手すぎるなー」と思ってた方、
この新デザインどうでしょう? オススメです!

「Type Select JCBカード」についてもっと知りたい!


●JCB LINDA
女性向けのカードでデザインもかなりオシャレな「JCB LINDA」。
新たに2種類のデザインが加わり、7種類から選べるようになりました!

・オマモリコトリ
JCBLINDA_omamorikotori

・ライズハート
JCBLINDA_riseheart

「JCB LINDA」についてもっと知りたい!


初めてクレジットカードを持つ人はもちろん
すでに機能で選んだカードを持ってる人も2枚目以降のカードを
デザインでクレジットカードを選ぶのもありですよね!
お気に入りのデザインを探してみては?


雑誌『日経トレンディ』2012年11月号のクレジットカード特集で"究極の1枚"に選ばれた、
漢方スタイルクラブカード」のサービスが一部変更になりました!

①カードデザインの変更
白からシルバーを基調としたシックなデザインに!

②Visaブランド追加!
今まではJCBブランドのみでしたが、Visaが選択できるようになりました。
海外でも使えるようになりますね!

Ponta

③家族カード追加!
年会費420円で、本カード利用者と同じように使うことができます。
まとめてポイント還元でもっとお得に!

④Webでポイント申請スタート!
今までは郵送で申請書を送らなくてはならなかったのですが、
ついに12/20(木)からWeb上で申請できるようになりました!

⑤ANAマイルへの交換必要ポイント引き下げ
今まで最低1000ポイント必要だったマイルへの交換が、500ポイントから可能に!
交換レートはそのまま500ポイント=1,500マイルで交換できます。

とてもプラスなサービス変更となりました!
業界トップクラスのポイント還元率1.75%、海外旅行保険付帯などの魅力はそのままに、
レベルアップした「漢方スタイルクラブカード」。

ぜひぜひカード選びの候補に入れて検討してみてくださいね。


⇒「漢方スタイルクラブカード」詳細


ついにマイクロソフトの新OS『Windows 8』が発売になりましたね!
『Windows 8』最大の特徴である、タッチ操作に最適化された「新しいスタート画面」に
対応した"タブレットになるパソコン"も話題ですね!!
かなーり気になってます...。

そこで(!?)
今回は話題の新PCがお得に買えちゃうおすすめのクレジットカードを紹介。

ソニーカード

ソニーカード
年会費:1,312円/初年度 無料

ソニー製品に限られてしまいますが、
ソニーのインターネット直販サイト「ソニーストア」なら、ソニーカード利用で常に3%OFFで購入できるんです!
VAIOはもちろん、Xperiaタブレット、サイバーショット、ハンディカムウォークマン、ブラビア(テレビ)など、ソニー製品ユーザーなら、持ってて損はないカードです!
貯まったポイントも「ソニーストア」で利用できます。

ゲームやビデオコンテンツの購入に利用できる
"プレイステーション ネットワーク チケット"と交換することもできるので、
PS3・PSP・PS Vitaのゲーム機器を愛用中の方にもおすすめ!


ちなみに... ソニーに限らず、「家電はヤマダ電機で買う!」という方なら、
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード
がおすすめ!
ヤマダLABI
年会費:525円/初年度 無料(前年度クレジットカード利用で無料)

ヤマダ電機のお買い物時にこのカードで支払うと、通常8%のところなんと10%分のポイント付きます!
貯まったポイントはANAのマイルに交換したり、そのまま貯めてヤマダ電機での買い物に使ったりできます!


また、家電量販店だけでなく、インターネット通販サイト大手の楽天市場でも搭載PCが販売されています。
楽天市場で買い物するなら、もちろん楽天カード(年会費:無料)です。
貯まったポイントは1ポイント=1円としてショッピングで使えます!
随時入会キャンペーンキャンペーンをやっているので、見逃さないでくださいね★


『Windows 8』をGETする前に、
お得なクレジットカードをチェックしてみてください!!


10/4に発売された雑誌「日経トレンディ」2012年11月号
巻頭特集が、なんとクレジットカード! その名も...
『究極の1枚はどれだ! クレジットカードランキング75』
日経トレンディ11月号表紙

せっかくなので、ランキング上位のカードを紹介したいと思います!!


【1位】漢方スタイルクラブカード
還元率の高さで他を圧倒 nanaco決済で3%に
漢方スタイルクラブカード

やはり1.75%という高ポイント還元率が最大の魅力。
さらにボーナスポイント制度もあり、年間100万円利用すると還元率は2%に!!
電子マネーは楽天EdyやSuicaなど4種に対応しており、
特にnanacoは決済ポイントと合わせると2.75〜3%還元となる!!!

◎総合評価 60点
「漢方スタイルクラブカード」の詳細を見る


【2位】楽天カード
ポイント自体の魅力も後押しする
楽天カード

年会費が無料で還元率が基本1%、ポイントの使い勝手がいい、
電子マネー対応や保険、特典など大きな失点がなく、上位にランク・イン。
誰が持っても損のないカードの代表格と言える。

◎総合評価 59点
「楽天カード」の詳細を見る


【3位】JCB EIT
1%還元で保険自動付帯の無料カード
JCB EIT

年会費が無料であるにもかかわらず、還元率が高く、
海外旅行損害保険が自動付帯するなどサービスが充実している。
リボ払い専用カードだが、入会後に「全額コース」に指定すれば
通常のカード同様に使える。
電子マネーへのチャージにはポイントが付与されないのがおしい!
◎総合評価 58点
「JCB EIT」の詳細を見る


【5位】auじぶんcardセゾン
auじぶんcardセゾン

通常の買い物でも還元率は約1%と高めだが、auの料金を支払うときは1.5、
auの各サービスや・じぶん銀行と連携することで、最大3%に!!!
1ポイント=1円で、料金の支払いに利用できたり、キャッシュバックできるのも魅力的だ。

◎総合評価 56点
「auじぶんcardセゾン」の詳細を見る


【10位】 ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)
ソラチカカード

東京メトロ乗車1回につき平日は5ポイント、
土曜・休日は15ポイントもメトロポイントが付与されるというのはとても魅力的だ。
ポイントはJCBとメトロの2種類が貯まり、マイルに移行したり、
キャッシュバックしたり、パスモにチャージしたりと使い方もさまざま!

◎総合評価 53点
「ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」の詳細を見る


●参考
日経トレンディネット
クレジットカード75枚を徹底比較! 最も得する1枚は?

暑すぎず、寒くなく、今ぐらいの気候が好きだな〜、なんて思う今日この頃......。

突然ですが、みなさんはどこのケータイを利用していますか?
ニュースでは「ドコモの一人負け」なんて記事が出てたりしますが、
私は初めてケータイを手にしたときからドコモユーザーです!(親がドコモだったからですけどね...)
iPhone(ソフトバンク)との2台持ちですけどね。

なぜ、いきなりケータイの話かというと・・・
ドコモ、au、ソフトバンク、それぞれがユーザーに向けた
お得なクレジットカードを発行していることをお知らせしたかったからです!


ではまず、iPhone参入でノリに乗っている「au」から!

『auじぶんcardセゾン』(セゾンのほかにUFJカードもあり)
auじぶんcardセゾン

●年会費:永久無料
●ポイント:100円ごとに「じぶんポイント」1ポイント
 *au料金の支払なら1.5ポイント
 *支払口座を「じぶん銀行」に設定するとポイント2倍!!
 *「auスマートパス」登録でポイント3倍!!!
●ポイントの使い道:
①auポイントに移行して、機種変更などに利用(1ポイント=1ポイント)
②「じぶん銀行」へキャッシュバック(1ポイント=1円)
③毎月のau料金(KDDI料金)に利用する(1ポイント=1円)
④「auショッピングモール」で利用する(1ポイント=1ポイント)

☆『auじぶんcardセゾン』のココがスゴイ!
・最大100円で3.5ポイント!
 ...支払口座を「じぶん銀行」に設定し、「auスマートパス」に登録した際の、au料金支払い時
・貯まったポイントを、毎月のau料金(KDDI料金)に利用できる!
 ...携帯電話キャリア提携クレジットカードのポイントを料金の支払いに利用できるのはauだけ!!

『auじぶんcardセゾン』をもっとくわしく知りたい!


続いて、わたしも利用しているソフトバンク

『SoftBankカード』
SoftBankカード

●年会費:無料
●ポイント:100円ごとに「SoftBankマネー」1ポイント
●ポイントの使い道:
①提携ポイントサービスに交換(SoftBankポイント、ベルメゾン・ポイント、ヤマダ電機ポイント)
②ソフトバンクギフトに使う(お取り寄せグルメや家電、食器、雑貨、CDなど)
③キャッシュバックする(2,000ポイント=2,000円)
④「ソフトバンク かんたん募金」で国内外各地で発生した災害により被災された方々を支援する

☆『SoftBankカード』のココがスゴイ!
・「SoftBankポイント」に交換すれば機種変更もお得!
 ...機種変更時の機種代、修理代金、オプションなどの購入、月額課金コンテンツの初月の月額情報料に利用できる
・ケータイ安心補償
 ...使用中のソフトバンク携帯が盗難や全損などに遭ってしまった場合、同一機種の携帯電話購入代金の一部(10,000円)を補償(購入から2年以内に限る)
・モバイルSuica対応

『SoftBankカード』をもっとくわしく知りたい!


ラストは最近落ち込み気味なドコモ...。

『DCMXカード』
DCMXカード

●年会費:実質無料(年1回以上のショッピング利用が条件)
●ポイント:200円ごとに「ドコモポイント」1ポイント
 *お得情報メールの設定で毎週日曜日はポイント3倍!!!
 *日曜日におサイフケータイ(iD)利用でポイント3倍!!!
●ポイントの使い道:
①機種変更やオプション商品購入時に利用(100ポイント=105円)
②マイレージに交換(ANA・JALそれぞれ5,000ポイント=2,000マイル)
③ギフト券やニンテンドー3DSなどのアイテムと交換

☆『DCMXカード』のココがスゴイ!
・おサイフケータイの利用でもポイントが貯まる!
 ...ドコモが提供するおサイフケータイ(iD)と連動したカードで、iD利用時にもポイントが貯まる。日曜日は3倍!
・マイレージに交換できる!
 ...携帯電話キャリア提携クレジットカードのポイントをマイレージに交換できるのはドコモだけ!!

『DCMXカード』についてもっと知りたい!


と、以上3枚紹介しました。
自分が利用しているキャリアのカードはどうでしたか?
それぞれ違った魅力がありますよね!
こんなにいろいろ特典やサービスがあるなんて知らない人も多いのではないでしょうか?
自分のライフスタイルに合うようであれば、持って損はないのでぜひ検討してみてください★


スマホ使ってますか?
それともまだガラケー、ではなくてフィーチャーフォンですか?
(ドコモの夏の新機種が全部スマホでビックリしました!)

最近では、クレジットカードの明細を郵送ではなく
ウェブ閲覧できるのが当たり前になってきましたが、みなさんはどうでしょうか?

私も最近までは毎月ハガキやらが届いていたのですが、全部ウェブ明細に変えました!
紙で届いたのを捨てるとき、個人情報モリモリで面倒なので......。

そのウェブ明細、PCサイトでチェックするという人が多いと思いますが、
最近では、アプリを使ってスマホでチェックできちゃうんですよ!!

たとえば「楽天カードアプリ」(無料)
rakutenn_app_icon.jpg
ほぼ確定で今月引き落とされる金額はもちろん、今月の利用分も見られるので、
外出先でショッピングの前にカードを出す前にサッとチェックして
「あ...今月けっこう使ってるな...やめておこうかな」と確認もできちゃいます!
決済時1回払いにしたものをリボ払いに変更することも可能です。

rakutenapp_image.jpg

iPhoneの方はコチラ / Android端末の方はコチラ

同様にカード利用明細が閲覧できるアプリとしては、アメックスのアプリもありました!
「アメリカン・エキスプレス サービス・アプリ」(無料)
amex_app_icon.jpg
iPhoneの方はコチラ / Android端末の方はコチラ

ほかのカード会社からはまだアプリは出てないようですね......。
これから増えることに期待です!

ちょっと違いますが、ポイント管理のアプリもあるので、貯めてる人はぜひ使ってみてください♪
「Tポイント」(無料)
tpoint_app_icon.jpg
iPhoneの方はコチラ / Android端末の方はコチラ

「Pontaクーポン」(無料)
ponta_app_icon.jpg
iPhoneの方はコチラ / Android端末の方はコチラ

スポーツクラブの利用を考えているなら、これから紹介するクレジットカードはかなりお得な一枚となるかもしれない。


セゾン ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード


セゾン プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

この2枚はセゾンが発行するゴールドカード/ プラチナカード で様々な付帯サービスが付与している。今回はその中の一つにのみ焦点をあてて説明させていただく。

今回の注目ポイントは全国に191施設あるコナミスポーツクラブで月々2100円の割引特典※がうけられるという特典だ。

年間に換算すると25,200円分の割引となる。

セゾン ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費10,500円だから、この特典だけでらくらく元がとれてしまう。

プラチナカードであるセゾン プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費が21,000円と高額だがやはり元がとれてしまう。ビジネスマンや経営者で経費精算などで会社の口座からの引き落としを希望する場合や年間100万円以上利用する場合はカード年会費が半額の10,500円になる特典もあるので検討する価値ありだ。

お腹まわりが気になるという方はこの機会にカードとスポーツクラブの入会をセットで考えてみてはどうだろうか?お腹まわりの脂肪と年会費あわせて削減してしまおう


kanamisaison.png

>>セゾン ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード特集
>>セゾン ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード入会キャンペーン


※エグザス正会員、特別会員A、特別会員Bが対象

1  2  3  4  5  6  7  8  9

プロフィール

なびゆ

name:なびゆ

クレジットカード所有数は10枚以上。TPOに応じて使いこなしているようで振り回されてることの方が多いが、おかげでクレジットカードや電子マネーの最新情報についてはほぼ網羅している。

楽天カード