三井住友VISAプラチナカード

三井住友VISAプラチナがサービスを充実させてリニューアル

三井住友VISAプラチナカード

三井住友VISAプラチナカード
  • ホテルが優待価格で「プラチナホテルズ」
  • コース料理半額「プラチナグルメクーポン」
  • 365日24時間のコンシェルジュサービス
  • 最高1億円の旅行傷害保険が付帯
  • 利用枠原則300万円以上

三井住友VISAカード最上位クラスのクレジットカード「三井住友VISAプラチナカード」年会費も52,500円となかなかですがその分サービス付帯サービスは充実のひとことです。

一例を紹介すると「プラチナホテルズ」では国内40のホテル・旅館を優待料金で利用でたり、部屋や食事のアップグレードが受けられる。さらに20のホテルではスイートルームが半額とういサービスもある。
「プラチナグルメクーポン」では国内のレストランで2名のコース料理を1名分の値段で利用できる。最近はやりのグルーポン 系のようなクーポンサービスをいつでも後払いで利用できるというわけだ。(ダイナースのエグゼクティブダイニングに相当)
プラチナカードのデファクトともいえるが24時間対応可能な「プラチナコンシェルジュ」も万が一の時にも安心だ。

還元率についても優遇がある。6ヶ月に1度、カード支払い金額の0.5%相当がVISAギフトカードで還元される。(最大3万円/年間最大6万円)
なおに今回から新規入会も可能となった。これはステータスを重視するホルダーには賛否両論だろう。利用者が増えればより充実したサービスも可能となるだろうからそこに期待したいところだ。

年に一度のお楽しみ「メンバーズセレクション」
  • [メンバーセレクション]年に1度、「海外空港ラウンジパス」「名医によるセカンドオピニオン」「食の逸品」「フラワーギフト」から好きなものを一つ選択しプレゼントされる。
  • 空港ラウンジ
  • プラチナグルメクーポン
  • プラチナワインコンシェルジュ
  • Visaプラチナクラブ
  • Visaプラチナトラベル
  • Visaプラチナダイニング
  • 宝塚歌劇SS席優先販売
  • 国内傷害保険最高5000万円、海外旅行傷害保険最高1億円
提携ブランド VISAカード
年会費 52,500円
ETCカード 無料発行
家族カード年会費 無料
ポイント付与 月の利用金額1,000円につき1ポイント
ポイント還元率/他割引
※還元率は目安
1%(程度)
ポイント有効期限 4年
利用限度額(月額) 300万円~
マイレージ付与 100ポイント=300マイル(1,000円=1ポイント=3マイル)
マイル還元率 0.6%〜0.78% (※1マイル=2円相当で計算) (※1マイル=2円相当で計算)
マイル移行手数料 0円
マイル移行会社 ANA、アリタリア航空、シンガポール航空
海外旅行傷害保険 [最高]1億円 / [傷害・疾病治療]500万 / [賠償責任]5000万 / [救援者費用]1000万 / [携行品損害]100万
国内旅行傷害保険 [最高]5000万 / [入院]1日につき5,000円 / [手術]20万円 / [通院]1日につき2,000円
ショッピング保険 最高500万円/90日間(自己負担額3,000円)
ICカード iD waon
空港ラウンジ 国内27空港
申し込み条件 満30才以上で、ご本人に安定継続収入のある方

リンク(公式サイト・詳細)

その他関連クレジットカード

ads by Google