ANAアメリカン・エキスプレス・カード

100円=1ポイント=1マイル ANA利用でポイント1.5倍。毎日の利用で早く、確実にマイルが貯まって空港ラウンジも使える!

今なら入会と3か月の利用で最大30,000マイル!相当獲得可能!

【1】新規入会で1,000マイル
【2】ご入会後3ヵ月間、利用金額に応じて最大29,000ポイント

キャンペーン期間:2017年10月31日まで

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・カード
  • 100円=1ポイント=1マイルで無駄なく貯まる
  • 空港ラウンジ利用可同伴一名無料
  • 搭乗ボーナスマイル+10%
  • ANAグループの利用でポイント1.5倍

海外に強いアメックスとANAの組み合わせは旅行用クレジットカードとして最適なのはもちろんですが実は100円=1ポイント=1マイルと小さな買い物でもでマイルを貯めることができなので日々の利用で無駄なくポイント、マイルを貯められるクレジットカードです。

年会費は7,000円(税別)と少し高めですが、アメックスのグリーンの年会費12,000円(税別)と比較すると、半額以下ですので割安とも言えます。

アメリカン・エキスプレスの世界140余ヶ国ものトラベルサービス網で紛失した場合の緊急再発行や現地の観光手配サービス、ホテルやレストランの手配なども日本語対応でスムーズ、旅先で心強いワンランク上のサービスを受けることができます。

付帯保険は充実。最高3,000万の海外旅行傷害保険、商品の破損・盗難を200万円まで補償する「ショッピング・プロテクション」、インターネット上の損害を補償「オンライン・プロテクション」、などが用意されています。

アメックスというと海外はよくても国内では使いづらいのでは、と思いがちですが国内ではJCB加盟店(国内590万店舗)で利用可能なので使えないということはほぼありません。

空港ラウンジ可(同伴1名も無料)、豊富なプロテクション、グローバルホットラインなどのサポート、ANA&AMEXのWブランドというステータス性でみても年会費1万円アンダーのクラスで一歩抜けています。

+αチェックポイント
  • ポイント移行コース(参加費6,000円税別)」に登録で貯めたポイントもANAマイレージクラブに移行可能(ポイント移行コース登録期間中はポイントの有効期限が無期限!となります。※ポイント移行コースへの参加はポイント移行手続きをする年だけでもOK!
  • アメリカン・エキスプレス・セレクト:国内外のホテル、ダイニング等でカード会員限定の特典
  • カードの盗難・紛失の場合は翌営業日に緊急発行
  • ダイニング・ア・ラ・カード:食事代の最高20%キャッシュバックサービス(年会費5,000円税別)、またはANAアメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード最大「5倍」ポイントプログラム(年会費無料)のどちらかを選択可能な登録制のレストラン・プログラム。
  • ANAカードマイルプラスで、マイルとポイントを獲得
  • 貯まったマイル/ポイントは、特典航空券や魅力あるアイテム※などと交換できます。

  • ※1 【ご利用可能な空港】新千歳/仙台/羽田第1/羽田第2/羽田国際/成田国際第1/成田国際第2/小松/中部国際/大阪国際/関西国際/神戸/広島/北九州/福岡/鹿児島/那覇/ハワイ・ホノルル/韓国・仁
    ※2  詳細は下記リンクよりご確認ください。
提携ブランド アメリカン・エキスプレス
年会費 7,000円(税別)
ETCカード 無料発行
家族カード年会費 2,500円(税別)
ポイント付与 月の利用金額100円につき1ポイント(ANAグループでの利用はポイント1.5倍)
ポイント還元率/他割引
※還元率は目安
-
ポイント有効期限 翌々プログラム年度末日(ポイント以降コース登録中は無期限)
カード発行日数 最短2週間発行
利用限度額(月額) -
マイレージ付与 1,000ポイント=1,000マイル(1,000円=10ポイント=10マイル)/搭乗ボーナス+10%。翌年度以降、毎年カード継続で、継続ボーナスマイル1,000マイル
マイル還元率 2%〜 (※1マイル=2円相当で計算) HOT
マイル移行手数料 6,000円(税別)/年間 ※ポイント移行したい年のみの参加も可能
マイル移行会社 ANA
海外旅行傷害保険 [最高]3,000万円 / [傷害・疾病治療]100万円 / [賠償責任]3,000万円 / [救援者費用]200万円 / [携行品損害]30万円(免責3,000円、100万円/年間)
国内旅行傷害保険 [最高]2000万円 / [入院]- / [手術]- / [通院]-
ショッピング保険 最高200万円/90日間(自己負担額10,000円)
ICカード -
空港ラウンジ 国内28ヶ所、海外2ヶ所(カードと、搭乗券提示で本人と同伴者1名まで) �
申し込み条件 20歳以上の定職のある方

リンク(公式サイト・詳細)

関連ブログ記事

ads by Google